ガオガオになる娘たちの始まり 怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~ 第2話「変身?怪獣娘!」

 ピグモンによる、GIRLSに選ばれた怪獣娘たちの教育が始まった。指導を受けている時の態度も、アギラは普通で、ウィンダムは真面目にノートを取って、ミクラスはあぐらをかきながら「エクスカリバー」と呟く。確かにソウルライザーと語呂が似ている……
 ちなみにこのソウルライザーの使い方は怪獣娘によって違うらしい。それを知らずにいじったせいで、ミクラスのソウルライザーはエラーを起こした。ソウルライザーってセキュリティもしっかりしてる?

 ピグモン曰く、その時が来たら怪獣に変身できるようで、人が大好きと想ったおかげで変身できた。歴代ピグモンが人間に対して有効的な感情を持っているように、今作のピグモンも本質的には人間を愛しているんだよね。怪獣娘には毒が強いけど……
 たくさんのことに触れることが大事なのはもっとも。特に怪獣娘たちは思春期の女子高生だから、多感な時期に経験を積み重ねるべきというのは正しい。けど、アキにとっては未だピンと来ていない模様。これまで地味に生きてきたから、あまり自分を出すようなことはしてこなかったのかも。

 この世界では大怪獣ファイトというTV番組があって、要するにウルトラファイトの怪獣娘版の番組。ウルトラファイトも短い時間の中でセブンと怪獣達が戦っていたから、怪獣娘みたいなショートアニメの中にも充分に組み込めそう。
 戦うのは初代王者のレッドキングと強豪のゴモラ。どちらも原作の怪獣の鳴き声が使われているけど、愛らしいデザインのせいで鳴き声すらも可愛らしく聞こえてしまう。そして細かいことだけど、レッドキングが怪獣娘になったらレッドクイーンになるのでは?
 パワー派のレッドキングに対して、ゴモラはアクロバティックな動きで立ち向かう! レッドキングのパンチすらも避けて、高くジャンプをしていたけど、大怪獣バトルのゴモラを思い出してしまう動きだ。
 けれどレッドキングは純粋なパワーでゴモラをK.O.! やはり多々良島の王者となった風格は未だ健在で、ミクは興奮してしまう。だけどミクが気付かない間に、アキをK.O.してしまった……

 レッドキングへの憧れを語るミクの体は輝いて、ソウルライドを行う。すると怪獣娘に変身することができたことで、大興奮をしてしまい、今度はレイカがK.O.されてしまう。
 基本、怪獣娘達は三頭身くらいのSDキャラだけど、怪獣娘に変身する時だけは煌びやかなBGMとバンクと共に八頭身のお姉さんになる。こういう所は魔法少女やアイドル系のアニメを意識しているのかな? プリキュアやプリパラでも、子どもからお姉さんに変わっていく変身は割とあるので。


漫画・アニメランキング


特撮ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)