風来坊となるヒーローは平和を守る男の一日を追う ウルトラマンオーブ THE CHRONICLE 第16話 感想『ハードボイルドリバー シブカワの長い一日』

 放送日 2018年 4月20日

 脚本  瀬戸 大希

 監督 武居 正能

 地球を守るビートル隊の一員にして、隊長である渋川 一徹の一日を描いた『ハードボイルドリバー』が放送された!
 柔道や空手の有段者で、SSPのみんなを守るために宇宙人と戦ってくれる熱い男であり、市民の平和を第一に考えている一徹さん。でも、どうもやる気が空回りしていて、周りからは信用されていない……
 それは一徹の一人娘であるキャサリン……もとい、テツコだって同じ。しかもテツコは自分の名前が気に入っておらず、また何かにつけて文句をつけてくる一徹を本気で嫌っているみたい。確かに「テツコ」という固い響きの名前にされては嫌がるのも分かる……

 SSPのラボに現れたガイを見て、テツコは一目惚れする。確かにガイのようなミステリアスなイケメンを見たら、年頃の女の子なら魅了されてしまうのも分かる。
 ジェッタはオーブの正体が一徹だと予想して、それをガイに話すけど見事に流される。オーブが戦っている間、一徹は姿を消している……だからオーブの正体が一徹であるという推理自体は間違いではないけど、ゴールが違うのが残念。
 そんな一徹の謎を探すため、SSPによる尾行が始まった! でも、一徹は女の人を口説いてばかり(?)で、テツコの怒りが膨れ上がっていく。でも、テツコもテツコで本当は一徹のことを尊敬してるけど、女の人に声をかけてばかりのせいで信用が揺らいでいる……仲が良さそうな親子を見つめるテツコの姿がちょっと切ない。
 でも、見えない所でもヒーローは輝いている。太陽が見えなくなっても、違う場所で輝いているように、一徹だってどこかで活躍している。そんなガイのフォローがとても素敵だった……ガイだって、地球人の知らない所でたくさんの平和を守り続けてきたし、説得力が出てくる。
 ガイだけじゃなく、ジャグラーだって誰かの見えない所では密かに人助けをしていたりするんだよね。この時期はまだミコットを始めとする大勢の犠牲者を引きずっていただろうけど、悪に堕ちながらもナターシャの命を救ってくれたし。

 タカヒロという人気のイケメンさんに一徹が詰め寄るのを見て、ついにテツコの怒りは爆発した! 女の人ばかりに声をかけて、挙句の果てに憧れのイケメンに迷惑をかけたとなったら怒る気持ちも分かる。
 でも、そこでタカヒロの真実も明かされる。自らがシャプレー星人カタロヒであり、人間牧場を作るために地球人の生体エネルギーを集めていた! それを阻止するために一徹は活動していて、テツコの生体エネルギーすらも奪われたことで彼の怒りもまた爆発する!
 だけど、そんな彼を嘲笑うかのように強化べムラーもまた出現して、ガイはウルトラマンオーブに変身した! 前作Xに続いて、ウルトラマンとべムラーの戦いが繰り広げられたけど、これもウルトラマン誕生50周年記念の一環かな。第一話の冒頭ではゼットンとも戦ったし。この時、オーブと一徹が別々の場所で敵と睨みあっているのを見て、ジェッタの推理がまたしても外れてしまった。
 オーブは本当に何者なのか……?

 べムラーは強化されているのでスぺシウムゼぺリオンでも苦戦して、また地球人である一徹にはカタロヒを相手にするには力が足りない。だけど、二人は諦めなかった……守るべき地球人の、そして愛する娘であるテツコからの応援を受けた彼らは覚醒した!
 一徹は機転を利かせてガスタンクにスーパーガンの弾丸を打ち込み、その爆発でカタロヒを撃退した! これはウルトラマンタロウ最終回で、光太郎がバルキー星人を倒す戦法を元にしたのかな? 
 そしてオーブもオリジンに変身し、見事にべムラーを倒す。戦いが終わって、オーブと一徹は互いに頷き合ったけど、やはり共に平和を守り抜いた二つの種族が認め合う光景はいつの時代も素敵……
 

 戦いが終わって、一徹とテツコは互いを分かり合うことができた。もちろん、テツコは一徹に対して嫌悪感を持ったままだけど、それでも理解するようになったから一歩前進した。
 そんな二人の触れ合いを見て、ガイは信じあえることの素晴らしさを改めて認識する……けど、彼はテツコが誰なのか最後までわかっていなかった! 確かにテツコはキャサリンを自称し続けていたから、彼女の本名を知らなくても無理はない……
 その夜、不気味なほどに赤いきらめきを放つ月の下で、カタロヒは復讐の炎を燃やす。彼は運よく生き延びていたけど、それも長続きせず…………すぐに、ある男の一振りによって命を絶たれた。カタロヒの断末魔が夜の闇に響き渡る中、あのジャグラーが薄気味悪い笑みを浮かべている。
 次回は地図にないカフェを放送するみたいだけど、このペースだとGW中に最終章を放送して、その後にウルトラファイトオーブと新作に向けた宣伝をするのかな? あと、ギンガ・ビクトリー・エックスのことも触れそうな気がするし。

 
特撮ランキング

【オンライン限定価格】ウルトラマンオーブ DXオーブリング スペシャルセット

ウルトラマンオーブ DXオーブカリバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)