アイカツフレンズ! 第17話 感想『運命の出会いは月の導き』

 放送日 2018年 8月2日

 脚本 野村 祐一

 絵コンテ 米田 光宏

 演出  米田 光宏

 作画監督 三橋 桜子・小川 玖理周

 

ピュアパレットに訪れる運命の出会い

 占い師の白百合さくやちゃんが登場した! 初代のユリカからトゲを抜いて、スターズのリリエンヌのような神秘的な雰囲気があるね。ユリカも素の性格はかなりおとなしいし。
 あいねがラブロマンスのオーディションに目を輝かせている中、ペン様がプールで涼んでいる姿はどこか気品を感じさせる……水の表現が本当に美しいね。
 さくやはピュアパレットの二人をよく知っているみたいだけど、やっぱりあいねは確実に実力を伸ばしてきているよね。そして宇宙人というあいねの思い込みに付き合ってくれるさくやは意外とノリがいい?
 ただ、みおがピュアパレット結成をする際に後押しをしてくれたから、相手を喜ばせるための話術には長けていそう。そんなさくやのため、あいねとみおもオーディションに受かるための努力を重ねるようになるし。
 だけど、お月見だんごを食べる練習をしようとやる気を燃やすあいねの姿はちょっと可愛らしかった。

 

オーディションに緊張するさくやの手を支えるピュアパレット

 オーディション会場にはあのさくやも参加してた!
 実はさくやは人見知りで、オーディションが物凄く緊張していたけど……あいねは友達としてさくやの手を支えてくれて、みおはそんなさくやに負けないように闘志を燃やす。さくやを応援しているからこそ、さくやのライバルであろうとするみおの姿はかっこいいね。さくやの面接だって密かにサポートしてくれたし。
 そしてさくやは生まれ故郷である月のことはとても詳しいようで、見事に最終審査にまで進んだ! ピュアパレットは男装をして、さくやは王女役として縁起をすることになったけど……ピュアパレットは男装も決まっているし、涙を流した末に翼を羽ばたかせるさくやの姿は美しかったね。
 最後は月に帰っていった(?)けど、やはりさくやもアイドルとしてかなりの実力はなんだね。オーディションにも合格できたし。

 

さくやの占いを実現させるため、ピュアパレットは成長する

 オーディションに合格して、そのままさくやはライブを披露してくれたけど、本人の雰囲気にマッチした美しさと切なさが凝縮されたような声色だったね……ライブ自体も神秘的だったし。
 さくやが合格したことで、結果的に占いを外してしまったとみおは言うけど……実は、占いはページが間違っていて、ビッグバンが起こす機会はまた別であると判明した! 宇宙人の友達ができて喜ぶあいねの肩にさくやは寄り添ったけど、実は緊張していたのかな? あいねとみおが信用できるようになったからこそ、素の姿を見せられるようになったのだろうし。

 アイカツフレンズ!STYLE1 2018年 04月号 [雑誌]

TVアニメ/データカードダス『アイカツフレンズ!』OP/EDテーマ「ありがと 大丈夫/Believe it」 [ BEST FRIENDS! ]

アイカツフレンズ!Blu-ray BOX 1【Blu-ray】 [ BN Pictures ]

アイカツフレンズ!STYLE2 2018年 06月号 [雑誌]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)