HUGっと!プリキュア 第27話 「先生のパパ修行!こんにちは、あかちゃん!」感想

赤ちゃんたちの人生は始まったばっかりなの!
邪魔はさせません!

 放送日 2018年 8月12日

 脚本 広田 光毅

 演出 川崎 弘二

 総作画監督 宮本 絵美子

 作画監督 フランシス・カネダ、アリス・ナリオ

 美術 今井 美紀

 

内富士先生はパパになるための修行にはげむ!

 はな達の担任である内富士先生はホームセンターで買い物をしていた所、森太郎がやってきてくれた! そのたくましさは相変わらずで、成人男性であるはずの内富士先生より一回り大きく見えてしまう。
 そこに娘であるはなとルールーがやってくるけど、この二人だけが一緒に歩く場面はかなり久しぶりに見た気がする。ルールーはいつもえみると一緒にいるけど、彼女も野乃家の一員になったからね。できるなら、ことりも一緒にいて欲しかったけど、この時はえみると遊んでたのかな?
 そして内富士先生は紙おむつを探そうとしたけど派手に転んでしまい、動揺のせいか肥料の袋をあやしている……
 一方で森太郎はホームセンターで泣いている赤ちゃんを上手にあやして、はなとルールーはもちろんのこと、内富士先生すらも表情を輝かせていた。その様子にははなもちょっと引くのも無理はなさそう。

 部屋を借りて、内富士先生は野乃家に今度父親になることを相談しているけど、まるで三者面談みたいな構図だね。実際は、父親としての大先輩である森太郎に悩み相談をしているのだろうけど……
 先生ははなを育てた森太郎を立派と呼んで、はなは思わず照れてしまう。でもはなを立派と言っているのではないと、ルールーはいつものようにクールなツッコミを決めてくる。
 だけど肝心の内富士先生は真剣で、森太郎に弟子入りを強く志願して、その熱意とはなからのお願いで師匠を引き受けてくれた! やっぱりこの器の大きさがあるからこそ、はなやことり、そして今のルールーがあるんだよね。

 ビューティーハリーではその内富士先生の話で盛り上がり、どんな修行をするのかみんな興味津々。はなは滝に打たれるイメージを浮かべているけど、育児の大変さを暗喩した?
 そして修行の間ははな・さあや・ほまれが先生の奥さんを見守ることになり、えみるとルールーがネズミにこき使われる……もとい、店番を引き受けたけど、何度もネズミと言われ続けてハリーも激怒する。これは彼が怒るのも無理はない……

 

HugManにチャラリートが現れ、彼もまた成長の第一歩を踏み出す!

 修行当日、森太郎は開店前のHugManで片手で段ボール箱を3つも持ち上げたけど、この人は一体何者なの?絶対、プリキュアよりも強そうだし、この人がいればクライアス社だって敵じゃないよ。
 二人の元にチャラリートが突如として現れて、新商品を求めているけど買えるはずもなし。でも成行で彼もお店の手伝いをすることになって、ノリノリで商品の整理や掃除をこなしている! 仕事中に自撮り写真を納めていたけど、これを森太郎は注意しないのかな? 影では泣いている赤ちゃんに愚痴だってこぼしていたし……
 そんな彼らの元にはぐたんを連れたハリーがやってきて、女性から慕われているのを見たチャラリートが対抗意識を燃やした! クライアス社の元社員同士の戦いが始まった一方、はぐたんが泣き出してしまい、成行でチャラリートが抱っこした途端に泣き止んだ。

 チャラリートは腰がしっかりしているから、はぐたんも安定して抱っこすることができたし、またはぐたんだって笑顔になれた。その可愛らしさにチャラリートも笑顔になって、ここから子ども好きになってくれるのかも。はぐたんが棚の商品にぶつかりそうになった時、マイベイビーって呼んでくれたことが、大きな一歩かな。
 でもチャラリート、はぐたんはあなたのベイビーじゃないぞ。というツッコミは野暮だよね。

 一方で内富士先生も、最初ははぐたんに泣かれてばかりだったけど、真剣に向き合ってくれたおかげではぐたんになつかれた。
 抱き締めて、まずはまっすぐに向き合ってあげることこそが大事であり、誰にだって不安はある。おとうさんとおかあさん、それに赤ちゃんだって不安はあるけど、みんなで力を合わせて頑張ればいい。一人ではできなくても、みんなで力を合わせれば乗り越えられる壁もある。
 ホームセンターを経営していて、なおかつ一家の大黒柱でもある森太郎だからこそ、凄い説得力があった……

 

おかあさんになる女性と、女医さんの強さを知ったさあや

 マンションではな達がお手伝いをしている最中、奥さんの陣痛が始まって、さあやはタクシーで付き添うことになった! さあやはその手を握りしめながら心配そうに見つめるけど、奥さんは優しい眼差しを向けてくれる。
 一方で内富士先生もタクシーを呼ぼうとするけど、なかなか来ない。そこで森太郎は自転車を貸してくれたけど、やっぱりホームセンターなら何でもあるよね。
 この時、パップル社長のタクシーがないことをチャラリートは嘆いていたけど、この二人の間には確かな信頼関係が芽生えているんだね。クライアス社の社員であった頃と違って、お互いを尊重し合ってそう。
 そこに店番を任されたえみるとルールーも現れて、そのままみんなで病院に行くことになった。

 さあやは奥さんを連れてゆっくりと廊下を歩いて、女医さんに後を任せた。
 そしてみんなも現れて、出産の時を待つことになった。辛さだけじゃなく、お母さんの強さと、お母さんをサポートする女医さんみんながしっかりしていることをさあやは知ることができた。母親から受けた愛情を知ったばかりのさあやだからこそ、お母さんの強さを語ることができるんだよね。

 病院では緊張感が広がるけど、プリキュアであろうとどうすることもできず、ただ女医さんや夫婦の頑張りを信じるしかない。彼女達は夫婦の日常を守りこそはするけど、誰かの命に干渉することまではできない。苦しんでいても、それを救うのはプリキュアじゃなくて、女医さんだろうから。
 きっと、オシマイダーと戦っている時以上に、今の彼女達は真剣になっているのだろうね。普段はおちゃらけてばかりのチャラリートも、この時ばかりは何も言わないし。

 そして無事に出産して、みんなは大喜び。
 命が生まれることの尊さと、その仕事に関われることの楽しさ。その二つを知ることができたさあやの顔は本当に輝いていて、もしかしたらこの道を夢にするのかな。
 新しく生まれた命を祝福するため、みんなはマスクをつけてご挨拶。これから大変なこともたくさんあるだろうけど、この夫婦にはそれを乗り越えて欲しいし、また周りだってたくさんサポートをして欲しいね。

 

赤ちゃんたちを守るためにプリキュアは戦い、トラウムは親の気持ちを口にした

 病因がアスパワワでいっぱいになるけど、そこをトラウムが現れて、トゲパワワを発する配送業のお姉さんをオシマイダーにしてしまった!
 人生が始まったばかりの赤ちゃんたちを守るために、みんなはプリキュアに変身して、戦いが始まろうとするけど……アンジュだけが「しずかに!」とみんなに言う。その気迫は凄く、トラウムとオシマイダーすらも怯ませてしまうほど。
 そのまま、いつもとは違ってみんなは小声で戦い、トラウムも小声で配慮してくれている。でも早く決着をつけなければいけないので、仕方がなくマシェリとアムールは愛のライブを開催して、オシマイダーを浄化した!
 病院に平和が戻ってトラウムが退散してくれたけど、ライブがうるさかったのか赤ちゃんみんなが泣き出してしまい、プリキュア達は謝ることに……仕方がないけど、流石にこれはプリキュア達に非があるよね。

 クライアス社に戻ったトラウムに、ジュロスは赤ちゃんたちに気遣った戦いが信じられないと苦言を漏らす。
 でもトラウムは一枚の写真を撮りだしながら「親の気持ちが少しは分かるんだ」と、いつもの彼からは想像できないくらいに温かい表情を浮かべている。写真にはトラウムと、まだクライアス社の社員だった頃のルールーが映し出されていた!
 ルールーの生みの親はトラウムであり、ルールーの誕生を記念してこの写真を残したのかな。ルールーはクライアス社の重要機密事項に関するデータが消去されていたけど、トラウムが父親だということも忘れているのか。
 これは親子で戦わないといけない重い宿命になるし、またルールーが廃棄されそうになった時はトラウムは何をしていたのかも気になる。あと、漫画版ではルールーの他にも大量のアンドロイドが生み出されていたことが判明したけど、彼らもトラウムが設計したのかな。

 赤ちゃんたちはゆっくりと眠り、これからの明るい未来にみんな大きな期待を寄せている。
 内富士先生も頼りないけど、それでもおとうさんになるための心構えはできたよね。これから、幸せな日々が舞っていますように。
 最後、みんなで記念撮影をしていたけれど、プリキュアや内富士一家はもちろんのこと、チャラリートも明るい笑顔を浮かべている。この日は、みんなにとって忘れられない一日になったよね……

【新品】おもちゃ メロディソード 「HUGっと!プリキュア」

【ポイント10倍】キュアエール(CV.引坂理絵)ほか/HUGっと!プリキュア ボーカルアルバム パワフル□エール[MJSA-01247]【発売日】2018/7/4【CD】

HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア3 Special Set (食玩)[バンダイ]《08月予約》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)