アイカツフレンズ! 第19話 感想『届け!トモダチカラ』

みなさんのトモダチカラを
あいねにとどけてください!

 放送日 2018年 8月16日

 脚本 千葉 美鈴

 絵コンテ 久行 宏和

 演出 藤井 康晶

 作画監督 橋口 隼人・あべ みゆき

 

スターハーモニーカップが始まり、ピュアパレットはアイカツを頑張るけど……

 ハニーキャットのライブやアピールは確実な進化を見せていることを感じて、あいねは実力アップ大作戦を図った! みおはあいねの成長を褒めて、あいねらしいステージをしてくれることを進言したけど、やっぱり舞花やエマと比較してどこか劣っていると感じている。
 みおはあいねの欠点をたくさん教えてくれているけど、本当にあいねのことを見てくれているんだよね。この二人の絆は本当に深い。
 あいねは練習に励もうとしたけど、同じアイドル課の生徒の頼みごとを聞きすぎたせいで、時間が足りなくなってしまう……でも、練習に励もうと根詰めて、友達付き合いも絶った。
 そこまでして練習に励むけど、やっぱり優勝の保証はない。みおはあいねらしさを失っていることに気付いて、足りないものを補わせようとみおは頑張るけど……あいねはやっぱり悩んでしまう。

 

あいねのトモダチカラを集めて、あいねは再び立ち上がる!

 みおは現れたさくやにあいねを占ってもらったけど、未来が見えないと切り捨てられちゃう! 水晶で占っていたり、髪の色や態度など明らかにおかしかった。さくや(?)の態度にみおは困惑するけど、いろはとひまりからヒントをもらって、みおはビビっときた!
 みおは今まであいねを応援してくれた友だちみんなからトモダチカラを集めて、あいねのトモダチカラを復活させてくれた! ミラクルライトや、諸先輩ならぬ諸友達の力をおかりしたんだね。
 友達いっぱい、夢いっぱいなあいねだからこそトモダチカラで立ち上がれたんだね。

 

トモダチカラを受け取ったピュアパレットは、これからのアイカツを突き進んでいく!

 ピュアでまっすぐなライブを披露して、ピュアパレットのハートでいっぱいになった! ハニーキャットも絶賛していて、会場はピュアパレットのアンコールに飲み込まれるほど。
 一方、会場の外ではさくやが妹のかぐやとライブの成功を褒めていたけど、実はみおにアドバイスをしていたのはかぐやだった! さくやは落ち着いた雰囲気である一方、かぐやはどこかマイペースだったけど、前作スターズの香澄姉妹とはまたちょっと違うね。
 そして実力自体はハニーキャットが上だったけど、ピュアパレットはファンの子たちときちんと向き合ってくれたことが確かな勝因に繋がっていた。もちろん、ハニーキャットだってファンのことを思いやっているからこそ、技術を磨いてたけど……ファンと向き合う気持ちは、まだデビューして日の浅いあいねがいるピュアパレットの方が上だった。
 アイドルは有名になればなるほどファンと会える機会が減りそうだけど、経験が浅いからこその利点でピュアパレットは勝ったんだね……これからも、ピュアパレットとハニーキャットは良いライバルでいてくれるよね。

 アイカツフレンズ!STYLE1 2018年 04月号 [雑誌]

TVアニメ/データカードダス『アイカツフレンズ!』OP/EDテーマ「ありがと 大丈夫/Believe it」 [ BEST FRIENDS! ]

アイカツフレンズ!Blu-ray BOX 1【Blu-ray】 [ BN Pictures ]

アイカツフレンズ!STYLE2 2018年 06月号 [雑誌]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)