HUGっと!プリキュア 第30話 「世界一周へGOGO!みんなの夏休み!」感想

どんなに時がすぎても、思い出は心の中にあるのです!
永遠に!

 放送日 2018年 9月2日

 脚本 村山 功

 演出 関 暁子

 総作画監督 山岡 直子

 作画監督 池内 直子・森 亜弥子・小川 一郎

 美術 李 凡善

 

夏休みの思い出を残すため、みんなで楽しく世界旅行へ!

 夏休みの思い出を作るために、愛崎家の自家用ジェット機を使ってみんなで楽しく世界旅行に行くことになった! 今回はビューティーハリーだけでなく、ことりも同行することになったけど……このメンバーにことりが加わるのって珍しいよね。
 それにしてもみんなの保護者役をハリーが勤めているけど、ハリーってそんなに信頼があるんだね。やっぱりビューティーハリーを経営していて、なおかつ野乃家と頻繁に交流を取っていたハリーだから、娘を任せられる信用もあるのかな。
 ほまれ以外は空の旅は初めてのようだけど、ほまれはスケートで海外に行ったこともあるのかな。一方でルールーはアンドロイドだから手荷物検査に引っかかり、そのせいで空の旅に行けなかった過去を持っていた……クライアス社なら自家用ジェット機を作れそうな気がするけど、ブラック企業だから新しく乗り物を作る費用をケチったの?
 そしてルールーがアンドロイドだと喋ったことをことりにも聞かれてしまうけど……「アン・ドゥ・トロワ!」で上手くごまかした! でもことりは不審な目で見つめている……

 憧れのハワイに訪れて、さっそくハワイのグルメを楽しもうと思った矢先に……すぐに別の国に移動することになった! スケジュールの都合上、世界一周をするには一つの国に留まっていられないからだけど、ハワイを楽しめないのはいくらなんでもあんまりだ!
 気を取り直して、ハリウッドやアフリカ、パリやイタリアに中国と、はぐたんはおしゃれを楽しみながらルールーは各国のグルメを堪能している! スマイルでもなおちゃんが色んな国でグルメを楽しんでいたけど、ルールーは彼女の後継者になり得るのかな?

 

世界旅行の楽しいラストを飾るため、みんなでゆっくり温泉旅館へ!

 世界一周旅行の大トリを飾るのは……なんと熱海の温泉旅館!
 天狗が出るという伝説がある旅館は薄気味悪さが全開で、ほまれやえみるが怯えている一方でさあやは相変わらず瞳を輝かせている。そしてからかさおばけのような怪しさを放ちながら登場したのは……旅館の主人だった!
 旅館の温泉はルールーも絶賛するほどに素敵な成分がたくさん含んでいるけど、これまでルールーは温泉を楽しむことができなかった。クライアス社にいた頃はアンドロイドだから温泉を認められなかったけど、実は社員たちによる真っ赤な嘘だった……だからこそ、ルールーはご飯よりも温泉を優先させた!

 そしていざプリキュア達は温泉に入力するけど……TVではまさかのドクター・トラウムの入浴シーンが映し出された! トラウムも温泉を堪能しているけど、やはりルールーとトラウムは親子であって血は争えない(?)定めにあるのか。一方でハリーもまったりと温泉を楽しんでいる。
 ところでシルクハットを被りながら温泉に入るのはどうなのか? 悪人だからルールはいちいち気にしちゃいられない?

 娘のルールーは初めての温泉に放心状態となって、顔もツヤツヤになっていた!
 一方でえみるは謎の視線を感じながらも、みんなでキュアスタばえする写真を残せた上においしい夕ご飯を楽しんでいる。えみるはこの時間を何よりも愛おしく感じていて、愁いを帯びた表情でいつも一人だったと語る姿からは彼女の過去が灰色だったのではと予感する。
 ことりを始めとしたクラスメート達との交流はあったけど、夏休みとかで遊べない家庭だったのかな? 正人は厳しそうな一方では両親が何をしているのか本当によくわからないので、あの一家はまだまだ謎がありそう……
 夏はもう終わりつつあるけど、思い出作りはまだまだできると信じて、はなの提案からキュアスタばえする写真をもっとたくさん残そうという話になって……えみるとルールーのライブが始まった!

 彼女達のライブはいつものように大きく盛り上がり、卓球をしていたドクタートラウムにも聞こえていた! トラウムは卓球でもかなりの実力者で、相手の顔面にスマッシュを叩きこめるくらいに上手!
 それにしてもトラウムはブラック企業に勤めていても本当に待遇が恵まれているよね。5のブンビーさんから見たら、充分に天国でしょ。
 そしていつの間にかライブ会場に忍び込んでいて、トラウムはアンコールをぶつけていた! 当然ながらみんなは驚く中、ことりだけが初対面なので首を傾げている……確かにことりはクライアス社の人間について知らないからね。

 そして今度はトラウムの出し物として、猛オシマイダーが現れた! 猛オシマイダーは天狗だからえみるは本気で怖がるけど、オシマイダーだとわかれば一安心。 天狗はダメでオシマイダーがOKなのは、やはり何度も戦ってきたからこそか。

 

楽しくて希望に満ちた明日に繋げるため、みんなで頑張って猛オシマイダーに立ち向かう!

 プリキュア達とオシマイダーは宿に離れて戦い、ことりはハリーと一緒にその戦いを眺めることに! 前回のたんぽぽさんのように、ことりもいつか姉の正体に気付いたりするかな?
 そして猛オシマイダーに押されてしまい、トラウムは自分の優位を確信したのかプリキュア達を嘲笑う。永遠の夏休みを作ろうと、時間を止めれば楽しい時間は永遠に続くと、どこか悪そうな笑みで語る。
 だけど、思い出は既に続いていて、どんなに時がすぎても思い出は心の中にあるとマシェリは語り、アムールも自分達が残した写真は楽しい時間を切り取っていると信じている。だけどトラウムは、それはプリキュア達がいるからこそであり、隣にいる人がいなくなれば思い出もなくなると、冷酷に告げる。

 そのままオシマイダーは旅館を破壊しようとするけど……その一撃は謎の突風によって防がれた! スマイルの時でもカッパさんが助けてくれたように、今回も天狗さんの助けがあって、旅館が守られた!
 そしてプリキュア達によって猛オシマイダーが浄化されるけど、トラウムは温泉を楽しんだから今回はよしとした。この人もかなり前向きだね。

 キュアスタで思い出いっぱいの写真が残せて、楽しい思い出を残せた……と思いきや、はなだけが宿題が終わっていなかった! 新学期が迫る中、慌てて外国に高跳びしようと企むけど、そんなことがかなう訳がない。
 宿題も計画的に行わないとね。ちなみに自分は中1の頃に怒られた経験から、夏休みの宿題は計画的に行うようになった……

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)