HUGっと!プリキュア 第31話 「時よ、すすめ!メモリアルキュアクロック誕生!」感想

ゆるすとかゆるさないとか、そういうのじゃない
ただ、わたしエリちゃんのことやっぱ好きだからさ……また、友達になりに来たんだ!

 放送日 2018年 9月9日

 脚本 坪田 文

 演出 角銅 博之

 総作画監督 宮本 絵美子

 作画監督 板岡 錦

 美術 黄国 威

 

夏休みの思い出を振り返り、また新しい思い出を作り始める

 夏休み明け、ミライパッドで夏休みの楽しい思い出を振り返りながら、ことりは希望饅頭を持ってきてくれた! 内富士先生も子どもの写真をハリーやほまれに見せてくれて、えみるとルールーは人気アイドルとしてサインを求められた! 新学期も楽しんでいるけど、はなは宿題が終わったそうで何より。
 えみるとルールーの写真はニュースで取り上げられるほどに輝いているけど、写真にいたはなを見て「ののたん」と呼ぶ少女がいた……

 ルールーのサインはまさに正確かつ綺麗なフォントで、えみるのサインはかなり愛らしい。二人ともそれぞれの個性が出ているけど、ルールーのサインはほまれが言うようにまさしくシンプルイズベストで、アイカツだったらサインの特訓をさせられそう。初代アイカツでもいちごがサインの練習を頑張っていたし。
 ツインラブの二人と一緒に写真に写ったことで、自分にもスカウトが来ることにはなは期待していると……はなの元に一人の少女が訪ねてきた。お互いに表情が固まって、少女はその場から逃げ出してしまい、はなも大きく動揺している。いつものはなからは想像できない程に震えていた。

 

はなとエリは辛い過去を振り返り、またお互いの想いを交錯させる

 料理も焦がしてしまい、いつもとは違うはなの姿に一同は困惑している。かつてのはなの同級生だったエリちゃんが関係しているとみんなは考えていて、それぞれがはなのために何をしてあげられるのか話し合った。
 さあやとほまれはエリ本人と出会い、はなが自分のことを怒っているのか不安がっている。いじめられていたエリを守るために、いじめはかっこ悪いことだと宣言しながら真っ向から立ち向かい、エリに笑顔を向けてくれた。
 ……でも、そのせいで今度ははながクラスメートたちの標的にされて一人ぼっちになってしまい、転校を余儀なくされてしまう。そのことがエリの心にずっと引っかかっていて、はなに謝りたかったけど……やっぱり、謝れなかった。

 えみるもはなが元気ないと調子がくるってしまい、上手くギターを奏でられていない様子……だけど、そんなえみるを見守りながら、人の心は空の色のように晴れの日もあれば曇りの日もあると、ルールーは優しく諭してくれる。
 かつてのルールーは空を見上げることもせず、自分の知らないことに対してただひたすら無関心を貫いていただけに、こうして微笑みながら誰かを心配し、そしてえみると一緒にはなを元気付けようとライブだって開いてくれた。えみるとルールーは親友だけど、この二人を親友にしてくれたきっかけは、はなでもあるから。

 肝心のはなは、ミライパッドに残したはぐたんの成長記録を振り返りながら、ハリーに過ぎていった時間はどうなるのかを聞いてくる。時間は戻せないからこそ、今を大切にしなければいけないとハリーは応えてくれるけど、はなは浮かない表情のまま。やはり、エリとの過去が心に引っかかっているんだね……
 だけど、はなの悲しい過去をさあやとほまれは抱き締めて、はなを励ますようにえみるとルールーは優しい歌をプレゼントしてくれた。はなは決してかっこ悪くなんかなく、むしろ誰かの心を傷付けてしまう人こそが悪いと励ましてくれる。
 はなもエリに嫌われてしまったのではないかと不安になっていて、さあやはエリも同じ気持ちだったと伝えた。ほまれも、無理して会わなくてもいいと諭してくれて、はなの気持ちを尊重してくれている。
 笑顔もナミダも未来が輝くきっかけになると知って、みんなに出会えてよかったとはなは心からの感謝を告げた。

 そしてはなはエリ達のチアダンスの応援をするため、メイクのおしごとスイッチをオンにして素敵なメイクを披露した! メンバーの中にはかつてはなを悪く思っていた子もいただろうけど、はなは微塵も気にせず、むしろ新しい自分を「めっちゃイケてるでしょ!」と胸を張っていた。
 はなはエリのことを好きで、また友達になりたいと純粋に願っているからこそ、いつものように真っ直ぐな応援を向けてくれる。エリの謝罪はこれっぽっちも求めておらず、過ぎ去った時間ではなく今を大切にして、未来のエリやかつてのクラスメートを輝かせてくれた。まさに、はなはみんなが憧れるヒーローとしてふさわしくなっているよね。
 強さだけでなく、誰かの痛みに寄り添って優しく包み込んでくれるはなこそが、野乃はながなりたいイケてるお姉さんだから。

 そんなはなにエリは感謝を告げようとするけど……彼女の時間は止められてしまった!
 タクミとジンジンは崖っぷちに追い込まれてトラウムの新発明を勝手に使い、あちこちで時間を止めまくっている! そんな二人の横暴を食い止めるため、はな達はプリキュアに変身するけど……奇跡にすがって便利な道具に頼ったツケなのか、タクミとジンジンはオシマイダーになってしまった!

 

これまでに巡り会った人達との物語と絆を振り返り、また新しい自分に変わっていく!

 部下たちの暴走をあざわらうジェロスに対して、プリキュア達は怒りを向けて友達の大切さを宣言した。
 彼女達はそれぞれの思い出を振り返り、一緒に過ごした時間が今を作ると心から信じたことで、ミライクリスタルチアフルが誕生する! プリキュア達とはぐたんは新しい姿に生まれ変わり、チアフルスタイルとなって輝いた!
 プリキュア達の新しい力によってタクミとジンジンは救われて、そして二人がジェロスとの思い出も振り返っていたけど、これからジェロスも救われるきっかけになるのかな?

 そしてエリ達の舞台も大成功して、この日がまた素敵な思い出として、ミライパッドに写真として残った。
 はなは重い過去を背負っていたけど、こうして本当の意味で乗り越えて、エリとの繋がりだって取り戻すことができた。プリキュア達はみんな辛い過去を背負っていたけど、今を大切にすれば輝く未来に辿り着くこともできる。一人ではできなくとも、誰かと力を合わせれば世界だって広まる。
 はなはみんなの世界を広げるきっかけになったけど、はなだってすみれを始めとしたたくさんの人達のおかげで新しい世界も見つけられたし、イケてるお姉さんに向かって成長もしている。
 誰かの悲しみを受け止めて、そして応援を向けて、一緒に輝いていくHugっと!プリキュアの世界は、まさに未来に向かって輝いていく物語と呼ぶにふさわしい……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)