兄弟で戦うヒーローの家に失踪した母が帰ってきて、15年間の謎がついに明かされる ウルトラマンR/B(ルーブ) 第22話 感想『異次元かあさん』

失礼! あの子はあたしと一緒に出てきちゃったみたい!
ごめんねっ!

 放送日 2018年 12月1日

 脚本 森江 美咲

 監督 市野 龍一

 湊家からいなくなってしまったお母さん・湊ミオがついに帰ってきた! と思ったら、異次元を通じて次元狂獣カミソリデマーガもついて来ている! 異次元の穴から顔を出して、鼻息を荒くしている場面がちょっとシュールに見えた……
 ミオは元の世界に戻ってきたことに感激する暇もなく、集まった4人と一緒にカミソリデマーガから逃げるけど、ツルちゃんだけがホロボロスに変身して立ち向かう。でもエネルギー吸収や連戦による疲労がたたったのか、カミソリデマーガには地中に逃げられてしまった。カミソリデマーガの攻撃が襲いかかる時、きちんとアサヒを守ってくれたのが絆を感じられてよかった。やっぱり、ツルちゃんもアサヒのことを大事にしているし。

 OPではミオも出てきて、ついに湊家全員が集合することができて、ウシオも帰ってきたみーしゃんに感激している。やっぱり、妻がいきなりいなくなったら悲しむし、15年も経って帰ってきてくれたからこそ嬉しくなるよね。
 ミオも久々の我が家に目を輝かせて、娘と一緒にお風呂を楽しむことに。ウシオも突撃しようとしたけど、当たり前ながら湊兄弟に止められてしまう。
 アサヒをミオは産んだ記憶はないけど、別段拒絶もせずに受け入れていたのはすごいし、アサヒという名前も考えていたと告白する。やはり、この母がいたからこそ、湊家の男たちもアサヒを受けいられたんだね。
 でも、肝心のアサヒはミオに撫でてもらった瞬間に、脳裏に青空が映し出される。アサヒの謎も、徐々に明かされていくかな。

 そんな湊家とは対照的に、アイゼンテックにてツルちゃんはたった一人で苦しんでいる。ダーリンは心配しているけど、ツルちゃんは聞く耳を持たずにただ気力と執念だけで動いていた。
 打倒ルーゴサイトに向けて、地球各地に散らばったレイエネルギーを綾香市に一転集中させるため、1,300年もの時間をたった一人で旅していた。気が遠くなるほどの行動だけど、尊敬するお兄さんたちを奪われた彼女の気持ちを考えると、切なくなってくる。
 レイエネルギーをせき止めるカミソリデマーガは許せないけど、体は思うように動かずホロボロスのクリスタルしか使えない。グランドキングメガロス級の怪獣だと、やっぱり万全の体調じゃないと扱えなさそうだし、仕方ないかな。

 翌朝、久しぶりの日光にミオはハイテンションで、湊家のみんなはたじたじ。そしてミオが失踪していた15年に何をしていたのかが語られて、美緒を通じてカツミとイサミがウルトラマンであることがついにウシオにも知られてしまった。
 ウシオにとっては仲間はずれにされたように感じるけど、兄弟が言うようにこれも心配させないためなんだよね。実際に知ってしまったら、絶対に二人のことを止めるだろうし、オーブダークとの戦いだって余計な口出しをしかねない。
 そしてミオは異次元空間の中からずっと湊家のことを見届けてきて、グルジオ様に襲われている兄弟を助けたいという願いにこたえて、ルーブジャイロが二人を選んだという物語の根幹を成す事実が明かされた。全ての戦いを見届けていただけでなく、ルーゴサイトの正体についてもミオは知っていて、宇宙の白血球とも呼ぶべき存在とも語っている。
 本来は宇宙のウイルスを滅ぼす存在のルーゴサイトだけど、途中から暴走したのはオーブやジードのギャラクトロンを元にしたのかな。

 ミオの考えるルーゴサイト打倒には3つのジャイロが必要で、湊三兄妹はおまんじゅうを持ってツルちゃんを訪ねたけど、「たのもー!」の声に応えたのは地中から現れたホロボロスとカミソリデマーガだった。3人の気遣いが水の泡になって不憫。
 カミソリデマーガの圧倒的な斬撃によってホロボロスは追い詰められてしまい、ツルちゃんは敗北してしまい、彼女を救うために湊兄弟はウルトラマンになって戦った。カミソリデマーガは全身も剃刀のようになっていて、兄弟ウルトラマンですらも苦戦してしまい、いつものタッチすらも手の痛みでできなくなっている。
 そこでルーブに変身して、巧みな動きでカミソリデマーガを翻弄しながらダメージを与えて、更にはカミソリデマーガの斬撃すらを堂々と受け止めていて、必殺のルービウム光線を炸裂させた。ルーブ自体が光線技を放つのは、今回が初めてかな?

 戦いは終わったけれど、決して全てが終わった訳ではなく……ツルちゃんのジャイロがなくなっている。そして湊兄弟の前に現れたミオは、なんとあろうことか愛する息子たちに鉄拳を炸裂させて、ルーブジャイロを奪い取ってしまった。
 同時に地球には既にルーゴサイトが到達していて、ミオは迫り来る脅威を睨みつけている。ミオはルーブジャイロをおもちゃじゃないと口にしたけど、もしかして彼女も自分一人を犠牲にしてでも、ルーゴサイトを倒そうとしているのかな?

 ウルトラマンルーブの物語もついに最終章に突入して、そして完結編である劇場版の情報も公開された。
 やはり今度の劇場版にもリクが帰ってきて、頼りになる先輩としての風格を漂わせていた。今年の6月に劇場版ジードのグランドフィナーレでバトンタッチを行ってから半年、彼らが再び巡り会うと考えると胸が熱くなってしまう。
 湊家の行く末や、そしてルーブとジードの新しい戦いも見守っていきたいね。ウルトラヒーローズEXPOも今月末に始まるから……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)