兄弟で戦うヒーローの物語は終わりを告げて、家族の物語が幕を開ける! ウルトラマンR/B(ルーブ) 第25話 感想『朝日のあたる家』

俺たち兄弟の物語はこれで終わりだ。
そして、これからは家族の物語が始まるんだ!

 放送日 2018年 12月22日

 脚本 中野 貴雄

 監督 武居 正能

 ウルトラマンR/B(ルーブ) の物語もついに最終回を迎えた。
 ロッソとブルは最後まで戦い抜こうとするけど、ルーゴサイトの力は圧倒的で、ミオの見た未来が実現しようとしていた。でも、ミオが密かにジャイロの力を封じ込むシステムを仕込んだおかげで、二人はひとまず助かった。即席のようだけど、兄弟から取り上げた短時間でプログラムを組み込んだのかな?
 そんなミオはアイゼンタワーごとルーゴサイトを異次元に放り込む予定を立てていて、レイラインのエネルギーを利用するプランだった模様。当然、湊兄弟はそれに納得する訳がなく、カツミも子どものように叫んでいたけど、15年ぶりに戻ってきた母親がまたいなくなると繋がるから、ミオの決断は一方的すぎでもあるんだよね。
 ルーブの力すらも通用せず、ルーゴサイトの脅威から地球を守る方法がない以上、仕方がないことだけど……兄弟の気持ちを考えると、母の気持ちには反発したくもなる。他に子どもたちにしてあげられることがないのをわかっていて、そしていつも肌身離さず持っていたであろう家族の写真を一瞬だけミオが見つめたのも、また切なくなる。
 子どもたちと一緒に悩んだり、泣いて笑うことができずにただ死んでいく未来だけを知っては、自分を責めるのも仕方がないし。

 ミオは異次元に放り込まれてしまったけど、大切な思い出の1枚を心の中にいつもしまっていたからこそ、心を保てたのかな。異次元からでも家族が過ごす時間を見つめられたけど、そこに自分はいないから、やっぱり形となって手に触れられるものはあった方がいいし。
 そこにカツミとイサミ、そしてウシオも現れた。子どもたちの決意を褒め称えるように、ウシオは二人が大人になったことを語っている姿は素敵だったけど、怪我をした中でアイゼンタワーまで辿りついたのは本当に辛かっただろうね……
 そして自分たちの運命を変えようと、ルーゴサイトに立ち向かった兄弟が再びウルトラマンに変身して、ジャイロの封印すらも打ち破ったのは彼らの心がそれだけ強かったということだよね。ルーブに変身して、死の未来すらも変えてしまったし。

 だけど、ルーゴサイトは圧倒的に強く、ルービウム光線すらも相殺してしまうほど。
 ルーブは追い詰められるけど、二人をかばうようにアサヒが立った瞬間、マコトクリスタルの出現と同時にアサヒの謎がついに明かされた。ルーブジャイロが兄弟の元に届くと同時にアサヒが誕生して、そして湊家の一員として過ごすようになった。
 この時から、まるで最初からいたようにみんなの記憶も変わっていたけど、彼女がいてからは1年も経っていなかったから、思い出の品がないのも仕方がない。ミオからすれば、生まれたばかりの娘と呼べるだろうし。
 実際、第1話からして兄弟が変身するまでアサヒは名前すらも出ていなかったから、あの頃にはアサヒはまだ影も形もなかったんだよね。マコトも存在すら知らなかった訳だから。

 そしてアサヒの力も借りて、ついに巨悪ルーゴサイトを打ち倒すことに成功したけど、朝日を浴びて暗い背中を見せるルーブの姿が切なかった。
 アサヒと初めて出会ったであろう草原に湊家の4人は集まって、いなくなってしまったアサヒに想いを寄せたけど……クリスタルの奇跡なのか、アサヒは空の彼方から帰ってきて、これから5人みんなでクワトロMが始まった!
 兄弟の物語は終わって、これからは朝日のあたる家で家族の物語が始まるという、まさにハッピー! エンドなラストだった……

 2018年、平成最後のウルトラマンであるウルトラマンR/B(ルーブ)もついに完結した!
 途中、悲しいことはいくつかあったし、ウルトラマンまたは人間のどちらかを問われたり、チェレーザを始めとした壁が何度も立ちはだかった。でも、兄弟が挫けなかったのは温かい家庭があったからだろうし、ウシオやアサヒの温かさにはいつも癒されてた。
 来週からはウルトラヒーローズEXPO2019が幕を開けて、そして年明けでは『ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル』も始まる! 新年1発目では昨年の主人公であるリクが帰ってくるみたいなので、劇場版と共にものすごく楽しみになる始まりになりそう。
 そして、今度の上半期はニュージェネレーションヒーローズについて振り返るけど、来年の新ウルトラマンは彼らと密接に関わるヒーローが登場するのかな?
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)